委員会紹介

富山のまち創造特別委員会

委員長 加藤 源司

テーマ「NO MUSIC NO CITY DAY 〜音楽で街なかを埋め尽くそう」

 30 代以上の方々が若かった時代の街なかは、ちょっとお洒落をしてショッピングや食事・映画を楽しむなどの日常とは違う「ワクワク」が沢山詰まった場所だったと記憶している人も多いと思います。時代が変わり、ここ近年では郊外で楽しめる大型施設や、手軽にショッピングができるインターネットの普及など様々な要因により、街なかに足を運ぶ人が当時よりも減っている現状が見受けられます。 続きを読む

親と子交流委員会

委員長 泉  純二

テーマ「地域に必要とされる経済団体としてさらなる成長を」

 我々の「親」である富山商工会議所(親会)は、「業種や規模、大企業や中小企業にかかわらず、会員が一緒に力をあわせ、また、関係機関と密接に連携して、住みよく魅力ある富山市づくり、活力ある産業づくり、心豊かな人づくりを促進していく」という思いで「地域の総合経済団体」として活動されています。そしてもちろん「子」である私たち富山YEGは「親」とその思いを同じくして日々YEG 活動をしています。 続きを読む

会員の魅力発掘委員会

委員長 吉田 勇一

テーマ「交流から生まれる価値『魅力』を発掘しよう」

 現在、会員数300 名を超す富山YEG。所属する意義として、交流することなしには語れません。YEG 活動の中で我々はそれぞれ平等に交流の機会が与えられています。その交流のチャンスを活かすかどうかは自分次第です。今年度のスローガンにも掲げられていますが、私は様々な活動を通じ、“チャレンジ”したからこそ出会えた先輩、同期、後輩との交流が自分自身の士気を高めてくれていると日々実感しています。それは、YEG 会員一人ひとりの『魅力』があり、各々に惹きつける何かがあったからこそと考えます。 続きを読む

経営能力向上委員会

委員長 渡邊 智美

テーマ「チャレンジする、行動する、未来に繋がる経営を」

 我が国の経済は緩やかな改善傾向が続いていますが、我々中小企業・小規模事業者は市場の多様化、価格競争、事業継承、人材不足など様々な課題に日々直面しています。そんな厳しい状況下でも経営者・幹部である私達は企業努力を重ね健全な経営に取り組んでいるかと思います。しかし今後も消費税アップや東京五輪後の景気動向、2020 年問題など私達を取り巻く環境は更に厳しくなっていくかもしれません。5 年後、10 年後…何十年と胸を張っていられる企業・事業者である為に、経営の現状を把握して改善をしていく、現状に満足をせずチャレンジ・行動していく経営が青年経済人である我々には必要でないかと考えます。 続きを読む

政策提言研修委員会

委員長 田中 比呂睦

テーマ「市政を学び、知性を備え、商売人としての提言へ」

 政策提言と聞くとなんか難しそう、富山市の政策についてあまり詳しくないし、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。何を隠そう私もそう感じていた一人です。富山市の政策に対して疎く、自社の経済活動において必要な情報のみを記憶し、その他の情報は目にしても関心を寄せることはありませんでした。そんな私が、自身を含めてYEGとして行政に訴えかける事は何か熟考した結果、商売人としての立場からの政策提言活動という道筋が見えてきました。 続きを読む

地域の活性連携委員会

委員長 長沼 孝博

テーマ「未来につながる関係構築を目指して」

 現在、地域活性化や地域振興のために各地で様々な取り組みがなされており、私たちの住む富山市でも積極的に先進的な取り組みが実施されています。平成 30 年度の地域の活性連携委員会では、更なる地域の活性化について考え、各経済団体や行政機関などと今まで以上に関係を構築し、協力・連携していくための環境づくりをすることを目的として活動していきます。 続きを読む

会員力育成委員会

委員長 田嶋 哲士

テーマ「仲間と挑み、成長しよう〜富山YEGの成長と共に〜」

 富山YEGは会員数 300 名を越え全国でも屈指の大きな単会になりました。富山YEGがここまで成長してきたのは諸先輩方や現在YEG 活動を共にする仲間が自らの可能性を信じ、新たな事に挑戦し、情熱を注ぎ活動してきたからだと思います。YEGに入会した動機は人それぞれだと思いますが「自社業を発展させたい」、「自分自身成長したい」という思いは誰しも必ず心の中にあると思います。YEGに入会し、切磋琢磨できる仲間に出会い自分の可能性を信じ、果敢に挑戦していくことが「自社業の発展」や「自分自身の成長」に繋がっていくのではないでしょうか。 続きを読む

総務委員会

委員長 早坂 健司

テーマ「互いに学び合い、組織の礎とならん」

 富山YEGは全国屈指の会員数を誇る単会であり、その活動内容はとても多岐にわたるものになってきました。平成 30 年度も会員交流・地域貢献・自己研鑽など様々な目的の事業・委員会が開催されていきます。その中で総務委員会の役割とは、組織運営の中核を担う委員会として、事業及びYEG 活動が円滑に進むよう縁の下の力持ちとなり、より良い環境で活動に専念出来るようにしていく事だと思います。その為には私達の実務能力の向上、さらには会員相互のより強固な信頼関係が必要と考えており、平成 30 年度総務委員会では以下の 3 点に重点を置き、富山YEGの礎となるべき活動をしていきたいと思います。 続きを読む