第43回定時総会

日 時:平成29年 4月17日(月)16:50~21:00

会 場:ホテルグランテラス富山

テーマ:「心と力の融合 ~幸せな未来に向けて~」

4月17日(月)ホテルグランテラス富山において、第43回定時総会・懇親会を開催致しました。真木直前会長による平成28年度の事業報告及び決算報告が満場一致で承認され、すべての任を終えた真木直前会長へ感謝状と記念品が贈呈されました。また、青年部旗・会長徽章が蓑輪会長に固い握手と共に引き継がれ、平成29年度がスタート致しました。

挨拶に立った蓑輪会長は、「Fusion the Power of YEG ~YEGの力を融合して幸せな未来を創造しよう!~」をスローガンに掲げ、緊張の面持ちながら、「本年度の富山YEGでは『公共の意識』、『会員相互理解の意識』、『未来を創造し、夢を見る意識』の3つのテーマをしっかりと心に刻んで、幸せな未来を創造するために自己を磨き、力を合わせ、自らの手で幸せな未来を創造するために力を融合して、ともに邁進していきましょう」と力強く訴えました。その後平成29年度の理事・相談役紹介、事業計画及び収支予算の議事説明が行われ、満場一致で承認されました。続いて真木直前会長から富山市商工労働部 上谷部長へ平成28年度に富山YEGが編纂した政策提言書が手交され、富山YEG会員の汗と涙の結晶が旅立っていきました。また、新入会員も紹介され、会員としての第一歩を踏み出しました。

総会後の懇親会では、オープニングアトラクションとしてパピーズの皆さんによる、力と心の融合のとれた、チアリーディングの演技が披露され、会場は熱気の渦に巻き込まれました。大坪富山県商工労働部次長から祝辞をいただき、髙木富山商工会議所会頭の乾杯で開宴となりました。和やかな雰囲気の中、新三役と今年度設置された10委員会の委員長が紹介され、活動内容と熱い意気込みを各委員長が発表し、力強いスタートをきりました。今年度は新たな挑戦として、新事業を始めとした様々な事業が予定されています。その事業の責任を担っている委員長の顔には、今後の意気込みが感じられました。

最後に富山商工会議所 大津賀副会頭より、激励のお言葉を頂戴し、八ッ橋相談役が感謝の意を述べ、万歳三唱にて会は終了しました。日本屈指の大所帯となった富山YEGが、若い行動力と力強さをもって活動していくことを予感させてくれる素晴らしい一日となりました。